マイルがモリモリ

各航空会社のマイル最新情報をお届けします!

成田空港JALファーストクラスラウンジ訪問!寿司職人が握る絶品寿司!

成田空港のJALファーストクラスラウンジを訪問してきました。羽田空港のJALファーストクラスラウンジは「鉄板ダイニング」で目の前でステーキを焼いて提供してくれますが、成田空港のJALファーストクラスラウンジはどうなのか!?ラウンジの場所や利用条件、設備、食事、お酒の種類などを徹底解説します!(2018年9月に訪問)

ターミナル2、本館3F、エアサイドにあります!

成田空港第2ターミナルの保安検査、出国検査を通過した後のエアサイドの本館3Fにあります。出国審査場(南側)をでてすぐのところに入口があります。JALファーストクラスラウンジはサテライトにもありますが、ここでは設備や食事がより豪華な本館のファーストクラスラウンジを紹介します。

利用条件はJALプレミア・ダイヤモンド、ワンワールドエメラルド以上です!


JALファーストクラスラウンジの入場は最上級ラウンジだけにかなり厳しい条件といえます。JAL及びワンワールド系のファーストクラス搭乗者、JMBプレミア・JMBダイヤモンド、ワンワールドのエメラルド会員のみとなります。JAL及びワンワールドの飛行機に頻繁に乗っている方でないといけないということです。

営業時間は7:30 ~ 22:00です


JALファーストクラスラウンジの入場時間は7:30 ~ 22:00となっています。JAL最終便(カタール航空共同運航)が22:20ですので、その時間に合わせています。ちなみに成田空港国際線の最終便は22:30です。

豪華設備と豪華サービスがあります

設備はやっぱり豪華です

それではJALファーストクラスラウンジの設備とサービスをご案内させてもらいます。全体の印象はこんな感じです。豪華なソファーが並んでいて、さすがファーストクラスラウンジです。座り心地も最高でした!

窓側の席からはJALの飛行機が見えてロケーションもいいです!

シャワー室や荷物がおけるクロークもありますし、トイレも以下の写真のとおりすごくキレイです。マッサージチェアーで全身をほぐすこともできます。PCが使えるビジネスコーナーではプリンター・コピー機・FAXもありますのでフライトの前に仕事もすることができます。大きな喫煙室もありタバコを吸う方も安心ですね。

靴磨きサービス(シューポリッシュ)もあるんです!

イギリスの高級靴「ジョンロブ」とのコラボレーションで靴磨きサービスを無料でしてくれます。わたしは革靴を持っておりませんので関係ありませんが、高級革靴を持っているかたはぜひ!
営業時間:07:30 ~ 12:30 ※最終受付12:15
15:00 ~ 20:00 ※最終受付19:45

お食事やお酒も豪華です!

寿司職人が目の前で握ってくれます

成田空港JALファーストクラスラウンジの目玉といえるのがこの寿司コーナーです。寿司職人が目の前で絶品寿司を握ってくれます。メニューは週ごとに変わるようで、今回の訪問時は「マグロ中トロ・煮アナゴ・玉子」の3種類でした。通常で注文するとそれぞれ一貫ずつですが、「マグロ中トロ2つ、玉子1つ」、「煮アナゴ2つ」というオーダーも受けていただけます。

寿司以外の食事も豪華です

もちろん寿司の他のお食事も豪華です。まずは定番のJALビーフカレー。

オードブルはこんな感じで上品なメニューがそろっています。

人気のサラダコーナー。みんなオリジナルサラダを作って食べますよね。ドレッシングも4種類から選べます。

パンとサラダラップも。

こちらはSoup Stock Tokyoとのコラボ企画でいただくことができるスープです。「オマール海老のビスク」をいただきました。もちろん美味でした。

写真には写っていませんが、この他にもチーズの盛り合わせやオリーブ、スナック類も充実していました。

お酒も豪華!シャンパンも飲めます

わたしはお酒の中でシャンパンが一番好きなのですが、普段はなかなか飲むことができません。でも、ここファーストクラスラウンジであればもちろん無料で飲み放題です。わたしが訪れたときは「Lombard」というシャンパンでした。

ウイスキーやバーボン、スミノフ、ジンなどひと通りの洋酒が揃っていますので、お酒好きの方にはたまらない空間です。

「SAKE BAR」という日本酒コーナーもありました。この日は「澤屋まつもと Shuhari ID」「南部美人 純米大吟醸 山田錦 心白」「蔵王 純米吟醸 K」の3種類がありました。お寿司にぴったりですね。

このように豪華な食事をいただけます

寿司をはじめとする和食中心のメニューにするとこんな感じです。

ビーフカレーと洋食中心だとこんな感じになります。

フライト前にリフレッシュできる最高の空間でした

いかがでしたでしょうか。入場条件がファーストクラス搭乗もしくはJAL・ワンワールド最上級会員ということで、ハードルが高いだけあって最高の空間でした。特に寿司職人が目の前で握ってくれる絶品寿司を無料で好きなだけ食べられること、シャンパン飲み放題であるのはこの上ない贅沢だと思います。飛行機にたくさん乗る機会がある人は入場を目指すのもいいのではないでしょうか。

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営しているYuといいます。
東京在住
サラリーマンをあきらめて
一人起業、37歳独身。
毎年10~20ヵ国を旅行
カタール航空プラチナ
ワンワールド エメラルド
メインクレジットカードはSPG