マイルがモリモリ

各航空会社のマイル最新情報をお届けします!

エアカナダのマイルはどうやって使うの?ANAマイル・JALマイルに加算できるの?

エアカナダはトロントとやバンクーバー、モントリオールにハブ空港をおくカナダを代表する航空会社です。カナダを拠点に北米をはじめ世界各国に就航しています。日本には東京(羽田空港・成田空港)と大阪(関西国際空港)に就航していてカナダへの旅行にとても便利なエアラインです。
※エアカナダのフライトルート詳細はコチラ(エアカナダ公式HP)

エアカナダのマイルはJALマイルやANAマイルと合算できるのかなど気になるエアカナダのマイル事情について紹介します。

アエロプランでマイレージを貯める方法

エアカナダはアエロプランというマイレージプログラムを運営しており、エアカナダまたはその他の提携エアラインでの利用でマイレージが貯まる仕組みです。
また、アルティテュードというエアカナダが運営するもう一つのマイレージでは優良顧客を対象に特化していて、エアカナダとエアエクスプレス、エアカナダ ルージュを利用時のみマイレージが貯まります。

アエロプランの魅力は数多くの企業と提携している点です。ホテルやパッケージツアーの利用でもマイレージが貯まるのでマイレージ提携企業で旅行を計画することでフライトチケット購入以外でもマイレージを貯めることができます。
なかなか飛行機だけでのマイレージでは頻繁に渡航する人で無い限りステータスを上げるのは難しいですが、150社以上(2019年1月現在)の提携先を持つアエロプランならマイルがどんどん貯まります。北米や南米へ頻繁に訪れる方はぜひ作っておきたいマイレージカードです。
※アエロプランの提携先詳細はコチラより(メーカーHP)

アエロプランのマイルの使い方

アエロプランで貯まったマイレージは特典航空券や、機内免税品販売の際に使えるクーポン、ラウンジのゲストパスなどに利用できます。特典航空券はエアカナダはもちろん、スターアライアンス加盟会社のフライトチケットで、世界中のお好きな場所への旅行が可能になります。

また、マイル変動型特典航空券の利用により、空席であればエア・カナダ、エア・カナダ エクスプレス、エア・カナダ ルージュのどの座席でも利用できます。ホテルやレンタカーなど旅行に必要なサービスを注文する際にも、aeroplan.com経由でマイルを使うことができます。
※aeroplan.comのHPはコチラより

ANAのマイレージクラブに入会して日常的にマイレージを貯める

エアカナダは、スターアライアンスに加盟しているので既に加盟航空会社のマイレージ会員になっている方は、アエロプランに入会せずにマイレージを貯めることができます。
例えば、ANAはスターアライアンスに加盟してる企業なので、ANAマイレージカードを持っている方は、エアカナダを利用するときにもANAマイレージカードの提示でマイルが貯まります。

ANAカードには、年会費無料のカードとクレジット機能付きのもの、スマホアプリ会員があり、年会費無料のカードとスマホアプリは気軽に手間無く加入することができます。
しかし、マイレージを効率よく貯めるには、クレジット機能付きのものがおすすめです。クレジット機能付きのものであれば様々な支払いをANAのクレジットカードで決済することで、旅行をしなくても着実にマイレージが貯まっていきます。飛行機に乗らずにマイレージを貯める陸マイラーと呼ばれる人も存在しますので、うまくカードを利用すればあっという間に特典航空券と交換可能なんてことも有りえるかもしれません。

その他、楽天カードのポイントなどのANA以外のクレジットカード会社のポイントをANAのマイレージに交換することも可能です。クレジットカードを新たに作りたくない方にはこちらの方法でもマイレージが貯まります。しかし、還元率はANAカードに比べると劣るのでスターアライアンスのマイレージを少しでも多く貯めるにはやはりANAのクレジットカードを作ることが最適です。

JALマイルとの互換性は?

アエロプランとANAマイルのマイレージは、スターアライアンスに加盟している航空会社なので互換性があり、どちらかのカードを持っていれば貯めることができます。しかしJALはスターアライアンスに加盟しておらず、エアカナダと提携もしていないので残念ながらJALマイルとの互換性はありません。

ポイントの還元率はあまり高くありませんが、クレジットカード会社によってはJALマイルにもANAマイルにも交換可能なカードもあります。これはワン・ワールド系列の会社も、スターアライアンス系の会社も半々程度で使う方は、融通が利くどちらにも対応したカードを利用することにより、ポイントを貯めるという方法もあります。どちらにも交換可能なカードのひとつにEPOSカードがあります。
※EPOSカードのHPはコチラより

EPOSカードVisaは年会費が無料で、マルイで申込みをすれば即日発行も可能だったりとこちらに手間をとらせません。またEPOSカードの1年を通しての利用が50万円を1度でも超えれば永年年会費無料でゴールドカードを利用することができ、ゴールド会員になれば空港ラウンジを利用できたりと、旅行好きには嬉しい特典もついています。
※EPOSカードの特典詳細はコチラより(メーカーHP)

エアカナダのマイル活用方法まとめ

カナダやアメリカ、南米への渡航が多くエアカナダを利用することが多い方にはエアロプランがおすすめですが、エアカナダよりもその他スターアライアンスに加盟してるANAや韓国のアシアナ航空などをよく利用する場合は互換性のあるANAカードでマイレージを貯めることをおすすめします。
貯まったマイレージは特典航空券や旅行サービスに使うことができるので楽しく貯めて有効に活用しましょう。

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営しているYuといいます。
東京在住
サラリーマンをあきらめて
一人起業、37歳独身。
毎年10~20ヵ国を旅行
カタール航空プラチナ
ワンワールド エメラルド
メインクレジットカードはSPG