マイルがモリモリ

各航空会社のマイル最新情報をお届けします!

羽田空港国内線のラウンジ一覧、入場するには?

空港のラウンジは、ゆったりとくつろぎながら飛行機のフライト時間まで過ごす事ができる場所として多くの人に利用されています。しかしラウンジには特別感もあり、初めて利用したい場合はどうしたらいいのか戸惑ってしまう人もいるのではないでしょうか。そこで今回は、羽田空港国内線ラウンジのそれぞれの特徴と、入場条件などについて紹介していきます。

航空会社のラウンジとカードラウンジの違い

空港にあるラウンジは、「カードラウンジ」と「航空会社のラウンジ」の2種類に分ける事ができます。カードラウンジとは、ラウンジを運営している会社とクレジットカード会社が契約し、原則ゴールドカード以上の会員向けに提供しているラウンジです。
本人名義のカードと、当日の搭乗内容が分かる搭乗券か控えを提示して入場します。またゴールドカード以上の会員でなくても、有料にはなるものの利用する事は可能です。
航空会社のラウンジは、羽田空港国内線では「ANA」と「JAL」の2社が提供しています。こちらは上級クラスの搭乗者と、マイレージプログラムの上級会員が利用できるラウンジです。
ゴールドカード以上の会員だとしても、航空会社のラウンジは入場条件を満たさなければ利用できません。条件は厳しいものの、カードラウンジよりも豪華な作りになっているのが特徴になります。

羽田空港国内線のあるカードラウンジ

羽田空港国内線には全部で6つのカードラウンジがあります。契約をしているカード会社は羽田空港のホームページなどで確認できるので、事前に確認しておくようにしましょう。どのラウンジも、各カード会社のゴールドカード以上の会員が利用する事が可能です。
※ラウンジの詳細や、利用可能なカード会社一覧はコチラより(メーカーHP)

第1旅客ターミナルには3つのカードラウンジがあります。1階にある「エアポートラウンジ(中央)」、2階にある「POWER LOUNGE SOUTH」と「POWER LOUNGE NORTH」です。
どのラウンジも非会員の場合は、1080円で利用する事ができます。エアポートラウンジ(中央)は少し狭いですが、シャワーが付いているのが特徴です。(2019年3月下旬までリニューアルのため閉鎖)
POWER LOUNGE NORTHは16番搭乗口の近くに、POWER LOUNGE SOUTHは8番搭乗口近くにあります。どちらも広々としたソファーがあり、ドリンクやパンなどが提供されます。


第2旅客ターミナルにも3つのカードラウンジがあり、2階にある「エアポートラウンジ(南)」、3階にある「エアポートラウンジ(北)」(2019年3月下旬までリニューアルのため閉鎖)、「POWER LOUNGE NORTH」です。
こちらも非会員の場合は、1080円で利用する事ができます。エアポートラウンジ(南)は65番搭乗口近くにあり、完全分煙化されています。3階のPOWER LOUNGE NORTHはは保安検査場を通過しないと利用できませんが、窓から迫力ある旅客機を眺める事ができます。

POWER LOUNGEはリニューアルされて間もないラウンジなので、とても綺麗です。(2019年2月現在)また、順次エアポートラウンジをPOWER LOUNGEへとリニューアルしていく予定です。

ANAラウンジの入場条件

羽田空港国内線には、ANAのラウンジは全部で3つあります。第2ターミナル本館南側3階62番ゲート前にある「ANA LOUNGE(本館南)」、第2ターミナル60番ゲート前にある「ANA LOUNGE(本館北)」、第2ターミナル本館南側4階にある「ANA SUITE LOUNGE」の3つです。

ANA SUITE LOUNGEはANAラウンジの中でも上級クラスになるので、他のラウンジよりも入場条件が厳しく設定されています。
ANA LOUNGEに入場できるのは、ANAプレミアムメンバー、ミリオンマイラー保有者(100万マイル)、プレミアムクラスの搭乗者、スターアライアンス・ゴールドメンバー、スーパーフライヤーズカードのいずれかを持っているなどの条件を満たす必要があります。ANAプレミアムメンバーとは、ANA会員の中でも「ブロンズ」「プラチナ」「ダイヤモンド」の上級会員の事を言います。会員のランクは飛行機に乗る事で得られるプレミアムポイントによって決まり、年間の獲得数によってランクが分かれます。
ANA SUITE LOUNGEに入場できるのは、ANAのダイヤモンドメンバー、ファーストクラスの搭乗者、ミリオンマイラー保有者(200万マイル)のいずれかを満たした人のみとなっています。
またANAのプラチナメンバーでも、年間で80,000プレミアムポイント以上獲得するとANA SUITE LOUNGEに入場できる「ANA SUITE LOUNGE利用券」を3枚もらう事ができます。
※ANAラウンジ利用基準一覧表はコチラより(メーカーHP)

JALラウンジの入場条件

JALラウンジは、羽田空港国内線に4つあります。第1ターミナル 南ウイング3階 と第1ターミナル 北ウイング3階にある「サクララウンジ」と、それぞれのラウンジの2階にあるファーストクラスカウンターから入室できる「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」の4つです。ダイヤモンド・プレミアラウンジの方が入場条件が厳しく、JALのラウンジでも上級クラスになります。


サクララウンジに入場できるのは、JALマイレージバンクの上級会員、JALグローバル・クラブの会員、ワンワールドのサファイア会員以上、国内線ファーストクラス搭乗者のいずれかの条件を満たす必要があります。
※サクララウンジの詳細や、利用条件はコチラより(メーカーHP)

JALマイレージバンクの上級会員には「クリスタル」「サファイヤ」「ダイヤモンド」があり、飛行機の搭乗によって得られるFLY ONポイントか搭乗回数によってランクが決められます。また事前予約をすれば誰でも3000円で利用する事も可能です。
ダイヤモンド・プレミアラウンジに入場できるのは、国内線ファーストクラス搭乗者、JALマイレージバンクのダイヤモンド会員、JALグローバル・クラブのプレミア会員、ワンワールドのエメラルド会員のいずれかの条件を満たした人だけです。サクララウンジも豪華ですが、更にアルコール類やフードが充実しています。
※ダイヤモンド・プレミアラウンジの詳細や、利用条件はコチラより(メーカーHP)

上手に活用して快適に過ごそう!

羽田空港国内線には多くのラウンジがあり、快適に過ごしながら飛行機のフライトまで過ごす事ができます。航空会社のラウンジに入場するには厳しい条件をクリアする必要がありますが、その分カードラウンジよりもサービスが充実しています。自分が利用できるラウンジを上手に活用し、一味違った空港の過ごし方を堪能してみてはいかかでしょうか。

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営しているYuといいます。
東京在住
サラリーマンをあきらめて
一人起業、37歳独身。
毎年10~20ヵ国を旅行
カタール航空プラチナ
ワンワールド エメラルド
メインクレジットカードはSPG