マイルがモリモリ

各航空会社のマイル最新情報をお届けします!

羽田空港国際線のラウンジ一覧、入場条件を徹底解説!

国際線は、搭乗手続きを済ませてからフライト時刻まで時間が空きがちなものです。そんな時、航空会社のマイレージ会員やクレジットカードのゴールド会員であればラウンジを利用し、フライト時刻まで優雅なひと時を過ごすことができます。この記事では、羽田空港国際線ターミナルにあるラウンジの、サービスの内容や場所、営業時間などを紹介します。

JALが運営するラウンジ

JALが運営するラウンジは、ファーストクラスラウンジとサクララウンジの2つです。

ファーストクラスラウンジは、ライブラリールーム、ギャラリールーム、プレイルーム、バールームの4つの部屋から構成され、洗練された和を意味する「モダンジャパニーズ」と利用者が快適に過ごせるよう空間を広くとった「room to room」をコンセプトにしたラウンジです。
各国の銘酒や目の前の鉄板で焼き上げる料理を楽しめるほか、最高級の靴磨きなど、至れり尽くせりのサービスが魅力です。羽田空港国際線ターミナルの出国審査から入場した先、4階に位置しており、6時から26時まで利用できます。


サクララウンジは、ファーストクラスラウンジと同じコンセプトに基づき、日本のおもてなしを提供するラウンジです。各種フリードリンクやマッサージチェア、シャワーなどゆったりとくつろぐためのサービスが充実しています。
ファーストクラスラウンジと同じく出国審査を終えた先にあり、4階と5階に分かれています。4時30分から26時まで利用できます。

JALのマイレージバンクは、通常のJMBとJALカードが付随するJGCに分かれ、それぞれJMBクリスタル・サファイア・ダイヤモンド、JGCクリスタル・サファイア・プレミア・ダイヤモンドと等級が決まっています。
ファーストクラスラウンジは特に上位のJMBダイヤモンドとJGCプレミア会員、もしくはファーストクラスの搭乗客のみが利用できます。
サクララウンジはJMBクリスタルを除く全ての会員と、Flex Yと呼ばれる、正規料金で購入されたエコノミークラス以上の搭乗クラスで利用できます。プレミアムエコノミーも含みますが、当日アップデートした場合や、他社運航のコードシェア便である場合は利用できません。
※ラウンジ詳細や、利用条件についてはコチラより(メーカーHP)

ANAが運営するラウンジ

ANAが運営するラウンジは、ANA SUITE LOUNGEとANA LOUNGEの2つです。
ANA SUITE LOUNGEは、革張りのソファーがある個室や、窓際から景観を楽しめる柔らかなソファーが置かれているラウンジです。料理はビュッフェのほか、夜はオーダー制のディナーを楽しむことができます。
ANA LOUNGEは、明るく広々としており窓際から滑走路を眺めることができる空間と、照明が暗くソファーでくつろぎリラックスできる空間に分かれています。料理はビュッフェ形式で、2か所に分かれています。
どちらのラウンジも羽田空港国際線ターミナルの出国審査を終え、4階に上がった110番ゲート付近と114番ゲート付近に位置しています。どちらのラウンジも110番ゲート付近は5時から25時まで114番ゲート付近は6時30分から13時30分と20時から25時まで利用できます。


ANAのマイレージバンクは、ブロンズ・プラチナ・ダイヤモンドに分かれています。また、ANAが加入している航空連合、スターアライアンスのメンバーもラウンジ利用の対象になります。ANA SUITE LOUNGEはダイヤモンドメンバーとファーストクラスの搭乗客のみが利用できます。ANA LOUNGEはプラチナ・ダイヤモンドメンバーと、プレミアムエコノミークラス以上の搭乗客、スターアライアンスゴールドメンバーが利用できます。ブロンズメンバーもマイルを使用することで利用できます。
※ラウンジ詳細や、利用条件についてはコチラより(メーカーHP)

キャセイパシフィック航空のラウンジ

キャセイパシフィック航空のラウンジは、キャセイパシフィックラウンジという名前で、まるでリビングのような居心地の良さを提供しています。ワーキングスペースやドリンクサービス、担々麺とフレンチトーストが名物というフードサービスが利用できます。全体的にモダンで明るく、お洒落な雰囲気の空間です。
キャセイパシフィックラウンジは羽田空港国際線ターミナルの6階、111番ゲート付近に位置しています。営業時間は7時30分から17時までと、若干短めなので注意が必要です。


キャセイパシフィック航空のマイレージバンクはマルコポーロクラブという名称で、グリーン・シルバー・ゴールド・ダイヤモンドの4つのクラスに分かれています。また、キャセイパシフィック航空が加盟するワンワールドの会員も利用資格を持ちます。キャセイパシフィックラウンジを利用するには、マルコポーロクラブのシルバー会員以上、もしくはワンワールドのエメラルド・サファイア会員である必要があります。また、ビジネスクラス以上の搭乗客もラウンジを利用することができます。
※ラウンジ詳細や、利用条件についてはコチラより(メーカーHP)

航空会社共用ラウンジとカード会社共用ラウンジ

羽田空港国際線ターミナルには、SKY LOUNGE、SKY LOUNGE ANNEX、TIAT LOUNGE、TIAT LOUNGE ANNEXの4つの共用ラウンジがあります。
SKY LOUNGEと SKY LOUNGE ANNEXは、クレジットカードのゴールドカードなどを提示するか、利用料金を支払って利用するラウンジです。TIAT LOUNGEとTIAT LOUNGE ANNEXSKY LOUNGEは、限られた数社のカード会員や、提携された特定の航空会社より発行されたラウンジクーポンにて利用ができるラウンジです。こちらは利用料金を支払えば誰でも利用できるというわけではありません。いずれも航空会社専用のラウンジよりも豪華さは劣りますが、ゆったりとくつろぐことができます。
SKY LOUNGEとTIAT LOUNGEは国際線ターミナルの4階中央

SKY LOUNGE ANNEXは4階北側、TIAT LOUNGE ANNEXは5階北側に位置しています。

SKY LOUNGEとTIAT LOUNGEは24時間SKY LOUNGE ANNEXとTIAT LOUNGE ANNEXは7時から25時まで利用できます。
※ラウンジ詳細や、利用条件についてはコチラより(メーカーHP)

マイルを貯めてラウンジで豪華なひと時を

空港にあるラウンジは、長時間のフライト前に、広々とした空間で十分にリラックスできる空間です。ラウンジの利用はマイレージ会員の特権とも言えるものなので、利用できるときは積極的に利用しましょう。それぞれのラウンジで異なるサービスや雰囲気を体験することができるため、マイレージ会員の方は色々なラウンジを利用してみてはいかがでしょうか。

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営しているYuといいます。
東京在住
サラリーマンをあきらめて
一人起業、37歳独身。
毎年10~20ヵ国を旅行
カタール航空プラチナ
ワンワールド エメラルド
メインクレジットカードはSPG