マイルがモリモリ

各航空会社のマイル最新情報をお届けします!

JCBカードで入場できるラウンジはココ!

空港にはラウンジがあり、フライトまで時間の余裕がある時にゆっくりしたいという方も多くいるでしょう。ラウンジに入るには利用制限がある場合もあります。
ここでは、JCBカードで入場できるラウンジについて紹介していきます。JCBカードを持っている方は、空港に行った際、ぜひラウンジを活用してみるのも良いでしょう。

JCBカードで入場できるラウンジ~関東編~

関東にある空港のうち、JCBカードで入場できるところは成田国際空港第1ターミナル・第2ターミナルのほかに、羽田空港第1旅客ターミナルや第2旅客ターミナル、国際線旅客ターミナルにあるラウンジとなっています。
それぞれのターミナルにラウンジがありますが、ラウンジの名前は異なっており、例えば、羽田空港 第1旅客ターミナルには「エアポートラウンジ(中央)」をはじめとして「POWER LOUNGE NORTH」や「POWER LOUNGE SOUTH」といった、3つのラウンジが用意されています。
なお、「エアポートラウンジ(中央)」は第1旅客ターミナルビルの1階に位置していて、年中無休で6時から20時まで営業をおこなっています。無線LAN環境やソフトドリンクだけでなく、有料ですが数種類のアルコールが用意されています。
※利用可能なラウンジ一覧はコチラより(メーカーHP)

JCBカードで入場できるラウンジ~関西編~

関西にある空港で、JCBカードで入場できるラウンジは大阪国際空港(伊丹空港)の「ラウンジオーサカ」や関西国際空港のカードメンバーズラウンジ「比叡」、神戸空港にある「ラウンジ神戸」を挙げることができます。
また、関西国際空港には関西国際空港 カードメンバーズラウンジ「比叡」のほかにも関西国際空港 カードメンバーズラウンジ「六甲」・「アネックス六甲」・「金剛」や「KIX エアポートラウンジ」があります。
「六甲」・「アネックス六甲」・「金剛」に関しては、「六甲」と「アネックス六甲」が関西国際空港の北ウイングに、「金剛」は南ウイングに位置しており、国際線に乗る方限定で出国審査の後に利用することが可能です。
どのラウンジも年中無休で、「六甲」と「金剛」は7時30分から22時30分まで、「アネックス六甲」は8時から21時まで利用することができます。また、無線LAN環境やソフトドリンク、有料ですが数種類のアルコールなどが提供されています。
※利用可能なラウンジ一覧はコチラより(メーカーHP)

JCBカードで入場できるラウンジ~中国・四国編~

続いては、中国地方・四国地方にある空港のうち、JCBカードで入場できるラウンジについてですが、岡山空港「ラウンジ マスカット」や山口宇部空港「ラウンジ きらら」をはじめとして、広島空港の「ビジネスラウンジ もみじ」や徳島空港の「エアポートラウンジ ヴォルティス」などがあります。
なお、愛媛県にある松山空港には「ビジネスラウンジ」と「スカイラウンジ」の2つのラウンジが用意されていて、「ビジネスラウンジ」は旅客ターミナルビルの2階に、「スカイラウンジ」は旅客ターミナルビルの3階に位置しています。
この2つのラウンジの詳細について紹介すると、「ビジネスラウンジ」6時45分から19時30分まで営業をしており、延長(有料)はできるものの基本は2時間制、無線LAN環境やソフトドリンクのフリードリンクサービスはありますが、アルコール類は提供していません。
一方の「スカイラウンジ」は8時30分から19時30分まで営業をおこなっており、「ビジネスラウンジ」と同様に基本は2時間制で無線LAN環境は整っていますが、フリーソフトドリンクに加えて有料のアルコールのドリンクサービスをおこなっている点が「ビジネスラウンジ」とは異なっています。
※利用可能なラウンジ一覧はコチラより(メーカーHP)

JCBカードで入場できるラウンジ~その他の地域~

ここで詳しく紹介した関東・関西、中国・四国地方にあるラウンジ以外にも、新千歳空港の「スーパーラウンジ」や秋田空港の「ロイヤルスカイ」といった北海道や東北にある空港、中部国際空港セントレアや福岡空港のように、中部・北陸地方や九州・沖縄地方の空港にもJCBカードで入場できるラウンジがあります。
それぞれの空港ラウンジによって、利用できる時間帯やアルコール提供の有無が異なるので、利用する際には確認をして下さい。
利用可能なラウンジ一覧はコチラより(メーカーHP)

JCBカードで入場できるラウンジの概要について

JCBカードで入場できるラウンジを利用できる方は、JCBザ・クラス、プラチナをはじめとして、ゴールド ザ・プレミア、ゴールド会員となっています。
なお、JCBザ・クラス、JAL・JCBカード プラチナなど、特定カードの個人会員は同伴者1名まで無料で利用することが可能です。通常、空港ラウンジを利用する場合は利用料金がかかりますが、JCBカード会員は空港ラウンジの利用料金が無料になります。
※利用条件の詳細はコチラより(メーカーHP)

JCBカードを使ってラウンジを利用しよう

JCBカードで入場できるラウンジは数多くあります。通常、ラウンジを利用する場合はいくらか料金を払う必要がありますが、JCBカード会員であればその必要はなく、また、特定のカード会員の場合は同伴者と一緒に無料で利用することが可能です。
ラウンジによってはアルコール類を1杯まで無料で飲むことができるのも魅力です。JCBカードを持っている方は、ぜひ活用して下さい。

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営しているYuといいます。
東京在住
サラリーマンをあきらめて
一人起業、37歳独身。
毎年10~20ヵ国を旅行
カタール航空プラチナ
ワンワールド エメラルド
メインクレジットカードはSPG