マイルがモリモリ

各航空会社のマイル最新情報をお届けします!

羽田空港国際線のラウンジでクレジットカードで入場できるのはどこ?

海外旅行をする場合、羽田空港を利用して海外へ向かう方も多いでしょう。 羽田空港は、レストランやショップがたくさん入っているのが魅力です。しかし、それ以外のところで出発までの時間を過ごしたい方もいるかもしれません。その場合、空港ラウンジを利用すると、待ち時間を快適に過ごすことができます。ここでは、クレジットカードで利用できるラウンジについて詳しく説明します。

ラウンジには二種類ある

空港ラウンジは、フライト前に利用できる待合室のことです。ラウンジ内には、雑誌や新聞が置いてある他、無料でドリンクを飲むことができます。他にも、マッサージ機やシャワールームなども設置されているので、待ち時間を使ってリフレッシュできます。ですが、混み具合により利用できないこともあるので、空港利用者の多い時間帯は気をつけて利用することです。
ラウンジといっても、羽田空港国際線にはクレジットカードで利用できるカードラウンジと、航空会社が設置した航空会社ラウンジの2つがあります。カードラウンジは、航空券とゴールドクラス以上のクレジットカードを所持していれば、無料で利用できます。ですが、ヤングゴールドカードの場合、利用できないものが多いので、自分のカードが使えるのか事前に確認するようにしましょう。
航空会社ラウンジは、その航空会社の上級会員にならなければ利用することはできません。例えば、JALのゴールドカードを持っている方がいるとします。この場合、JALが提供するサクララウンジやファーストクラスラウンジは利用できないので注意しましょう。ただし、カードラウンジてあれば、JALのゴールドカードでも利用できます。
また、JALのラウンジは、搭乗クラスにより利用できるラウンジが異なります。サクララウンジは、エコノミークラスからファーストクラスまですべての搭乗クラスの方が利用可能です。一方、ファーストクラスラウンジは、ファーストクラスを使う方とJMBダイヤモンド会員とJGCプレミア会員のみが使えるようになっています。

カードラウンジ・その1「スカイラウンジ」

羽田空港国際線にあるカードラウンジは、合計4つあります。そこで、カードラウンジの1つとしてまず挙げられるはスカイラウンジです。このラウンジは、出国後エリア の4階・ラウンジ(中央)にあります。
スカイラウンジを利用できる条件は、VJAグループやJCBをはじめ、各カード会社が発行するゴールドクラス以上のカードを所有していることです。他にも、当日の航空券も必要になるので、ラウンジを利用する際にはクレジットカードとともに提示してください。
ラウンジ内にはソフトドリンクコーナーが設置されているので、飲み物が欲しい時には気軽に利用できます。しかし、アルコールと軽食は別料金になります。希望があれば注文しましょう。
また、シャワーが設置されているので30分1,030円で利用ができます。タバコを吸う方のために、ラウンジ内に禁煙ブースを備えています。禁煙ブースを利用すれば、ラウンジから出る必要なくタバコを吸うことができ、気持ちをリフレッシュでき快適に過ごせますね。

カードラウンジ・その2「スカイラウンジアネックス」

カードラウンジの2つめが、スカイラウンジアネックスです。このラウンジがあるのは、出国後エリアの4階・ラウンジ(北)です。しかし、ターミナルビル拡張工事に伴い、7月1日よりカードラウンジは一時閉鎖しています。工事期間中は、SKY LOUNGE(中央)を利用することができます。
利用条件は、スカイラウンジを利用する時と変わりはありません。カード会社が発行するゴールドクラス以上のカードを提示しましょう。また、当日の航空券も忘れずに一緒に提示してください。
営業時間は、7時から25時までとなっているため、ほとんどの便に合わせて利用できます。しかし、早朝便を利用する場合、出発時間によっては利用できないこともあるかもしれません。営業時間を予め頭に入れておき、利用できそうであれば上手く活用しましょう。
それから、スカイラウンジアネックスでは、スカイラウンジよりもシートエリアが広くなっています。開放感を求める方は、このラウンジの方が快適に過ごせるでしょう。ソフトドリンクは無料で利用でき、アルコールと軽食は有料になります。さらに、ソファー席にはコンセントが付いているので、スマホやパソコンの電池が切れそうな場合でも問題なく充電できます。

カードラウンジ・その3「TIAT LOUNGE」

TIAT LOUNGEも、カードラウンジの1つです。場所は、出国後エリアの4階・ラウンジ(中央)へ向かえばこのラウンジがあります。しかし、7月1日からターミナル拡張工事のため一時閉鎖中のため利用できません。工事期間中は、TIAT LOUNGE ANNEXが利用可能です。
TIAT LOUNGEを利用する場合、ゴールドカード所持者すべてが利用できるわけではありません。利用できるカードは、ラグジュアリーカードやエムアイカードゴールド、ポルシェの保有者限定のポルシェカードなどです。また、チャイナエアラインやハワイアン航空、デルタ航空などが発行するラウンジクーポンを持っている方もラウンジを利用できます。
ラウンジ内には、食事・飲み物コーナーが備えられています。特に、パンや唐揚げ、カレーなど様々な食事が用意されているのがこのラウンジの魅力です。ですから、お腹が減っている場合には、出発前に食事を楽しみながら空腹を満たすことができます。

カードラウンジ・その4「TIAT LOUNGE ANNEX」

カードラウンジの4つめは、TIAT LOUNGE ANNEXです。このラウンジは、出国後エリア 5階 ラウンジ(北)にあります。他のカードラウンジとは違いTIAT LOUNGE ANNEXだけ5階にあるので、利用する際には間違わないようにしてください。
ラウンジの利用条件は、TIAT LOUNGEの利用時と同じです。利用の際には、ラグジュアリーカードやエムアイカードゴールド、ポルシェの保有者限定のポルシェカードなどを提示しましょう。他にも、ガルーダインドネシア航空、チャイナエアラインやハワイアン航空を含めた、各航空会社が発行するラウンジクーポンを提示し利用することも可能です。
TIAT LOUNGE ANNEXは、入り口からインテリアにこだわっているのが魅力です。さらに室内へ進んで行くと、開放感のあるモダンな創りでスペースがとても広く、くつろげるようになっています。食事と飲み物が豊富に用意されており全て無料です。焼きそば、お寿司、カレー、唐揚げ、煮物、サラダ等、スープ、デザート、おつまみ類とホテルのバイキングのようです。飲み物もソフトドリンクをはじめアルコールもビールサーバー、ワイン、日本酒、焼酎など選ぶのが難しいくらい豊富にあります。長時間のフライトや長い旅の出発時間まで、その空間で疲れた体を癒すことができるでしょう。

ラウンジを利用して待ち時間を快適に過ごそう!

羽田空港国際線を利用する場合、フライトまでの過ごし方に困ることもあるかもしれません。その場合、空港内にあるラウンジを上手く活用しましょう。ラウンジといっても、航空会社ラウンジとカードラウンジの2つがあります。カードラウンジであれば、ゴールドクラス以上のカードを持つ方であれば無料で利用できます。興味のある方は出発前にラウンジを使い、待ち時間を楽しんでみてください。

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営しているYuといいます。
東京在住
サラリーマンをあきらめて
一人起業、37歳独身。
毎年10~20ヵ国を旅行
カタール航空プラチナ
ワンワールド エメラルド
メインクレジットカードはSPG