マイルがモリモリ

各航空会社のマイル最新情報をお届けします!

年会費無料のクレジットカードで使えるラウンジはあるの?

出発時間までゆったりと過ごせるラウンジは待ち時間を有効に使える便利なサービスです。しかし、航空会社のラウンジはマイレージステータスの高い会員やビジネスクラス以上を利用する上客向けでエコノミー利用の一般客は利用できない場合があります。それに対してカードラウンジは対象のクレジットカードさえ持っていればラウンジを無料で利用できます。今回は年会費無料のクレジットカードでラウンジ利用できるのかを紹介します。

二種類の空港ラウンジ

空港ラウンジには二種類あり、航空会社が運営するラウンジと対象カードの提示で利用可能なカードラウンジがあります。月に何度も飛行機を利用しマイレージがたくさん貯まっている方や、ビジネスクラス以上を利用する人は一般的に見て少なく、そのステータスに達するには中々時間と費用がかかるため難しいですが、ゴールドカードやプラチナカードなどのステータスの高いクレジットカードは利用額を一定数越えていたり年会費を支払うことで作ることができるので頻繁に旅行をしない人のカードラウンジ利用に向いています
航空会社ラウンジでは食事や仮眠室、シャワーなどほぼ全てのサービスを無料で利用できますが、カードラウンジで無料なのはドリンクのみで食事やシャワー利用は有料の場合がほとんどです。このようにカードラウンジは航空ラウンジに比べると少し劣りますが、無料でゆったりとした空間で飲食をしながら待ち時間をソファで過ごせるので利用する価値は十分にあります。

カードラウンジを利用するには

カードラウンジを利用するには対象クレジットカードを作る必要があります。利用料を支払えばゴールドカードやプラチナカードを持っていなくても利用できるラウンジもありますが、基本的にはクレジットカードのステータスが高い方に向けたラウンジです。ステータスの高いクレジットカードを作るには年会費や1年の利用額が一定以上越えている必要がありますが、初年度年会費無料やポイントを利用することによって実質年会費無料でカードラウンジを利用できます。

ラウンジ利用が可能な年会費(初年度)無料のクレジットカード

1.JCBゴールドカード(ORIGINAL SERIES)
国内でも名高いJCBカードのゴールドカードはカードラウンジが利用できるカードです。オンラインでゴールドカードに入会すると初年度は年会費無料で使用することができます。さらにカードに付帯されている海外旅行保険は最高で1億円の補償・国内旅行は最高5,000万円の補償、国内外での航空便遅延保障もついており、遅延や荷物紛失はもちろん食事代や宿泊費も補償されているので海外旅行者の見方となるカードです。申し込み対象者となるのは20歳以上の安定的に収入のある方で、次年度の年会費は10,000円です。

2.JCB GOLD EXTAGE
こちらもJCBゴールドカード同様にオンラインで入会すると初年度は年会費無料で使用することができるラウンジ利用可能なカードです。JCBゴールドカードとの大きな違いは、申込者が20歳以上29歳以下の安定的に収入のある方を対象としているところです。また国内外旅行保険の補償額が5,000万円とJCBゴールドカードの半分以下ですが、次年度の年会費が3,000円で収入に不安のある若い方たちでも支払いやすい額なので比較的継続利用も視野に入れて入会できる良心的なカードです。5年後には、ORIGINAL SERIESのJCBゴールドカードに更新され、年会費も10,000円にアップします。

3.三井住友VISAゴールドカード
三井住友VISAゴールドカードにオンラインで入会すると初年度年会費無料でカードラウンジやゴールドデスク利用が可能なカードです。国内外旅行保険の最大補償額は5,000万円になります。通常次年度の年会費は税抜き10,000円かかりますが、条件付きコース選択をすると年会費の割引が適用になります。またReluxによる宿泊予約では提供価格からさらに初回7%オフ、2回目以降5%オフの割引を受けることが出来るのでこのカードを持っているとラウンジ利用だけではなくお得に旅行ができるのも魅力の一つです。

4.三井住友VISAプライムゴールドカード
三井住友VISAプライムゴールドカードは三井住友VISAゴールドカード同様にオンライン入会で初年度年会費が無料ですが、申込み対象者は満20歳以上30歳未満の20代専用のゴールドカードです。次年度の年会費は5,000円かかりますが、条件付きコース選択をすると年会費の割引が適用され年会費を最大1,500円にまで割引してくれるのが特徴です。国内外旅行保険の最大補償額はVISAゴールドカードと同じく5,000万円で安心です。

5.エポスゴールドカード
エポスゴールドカード通常年会費5,000円を支払うことで入会できるカードですが、年間の利用額が50万円以上を越えると翌年以降、永年年会費無料となります。すでに年会費無料の通常・エポスカードを持っていて年間を通して多くの決済履歴が認められた場合、エポスからゴールドカードへの招待状(インビテーション)が届きます。この招待状が届いた場合にも永年年会費無料でゴールドカードのサービスを受けることができるのでうまくエポスカードを利用すれば完全無料でゴールドカードが作成できラウンジ利用が可能となります。利用できるラウンジは国内はもちろんのことハワイと韓国にもあり、海外旅行保険も最大で1,000万円の補償がついているのでおすすめのカードです。

使えるラウンジは限られている

年会費無料のゴールドクレジットカードの提示でカードラウンジを利用できますが、全てのカードラウンジを利用できるわけではありませんラウンジによって提携しているカード会社が異なるので、ご自身のよく利用する空港のラウンジに対応しているカードかどうかをよく確かめてからカードを作りましょう。特に海外のカードラウンジと提携している会社は少ないので海外のラウンジを利用したい場合はプライオリティパスなど有料のカードを検討することをおすすめします。

年会費無料クレジットカードはラウンジ利用者の強い見方

航空会社提携のラウンジは敷居が高くなかなか利用できる機会がありませんが、カードラウンジならエコノミークラスやLCCのチケットでも対象カードさえ持っていればステータスを問わず利用可能です。年会費無料カードでもラウンジをゆったりと利用できるので飛行機を利用する予定のある方はぜひ検討してみてください。ゆったりとした空間で出発までの贅沢な時間を過ごすのもまた旅のいい思い出のひとつとなるでしょう。

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営しているYuといいます。
東京在住
サラリーマンをあきらめて
一人起業、37歳独身。
毎年10~20ヵ国を旅行
カタール航空プラチナ
ワンワールド エメラルド
メインクレジットカードはSPG