マイルがモリモリ

各航空会社のマイル最新情報をお届けします!

海外旅行保険ってなに? 海外でケガをした場合はどうすればいいの?

夏休みやゴールデンウィークなどといった長期の休みが取れた場合、休暇を楽しむために海外旅行へ出かける方は多くいます。普段とは違った雰囲気や珍しいものを感じることができる海外旅行は、非常に楽しいものですが、同時に心配も尽きないものです。海外旅行中にケガをしてしまったり、貴重品を盗まれてしまったりと不測の事態に巻き込まれてしまったならば、国内にいるよりも不安は大きくなります。そのような際にも安心できる海外旅行保険について紹介します。

海外旅行保険のサービスとは

海外旅行保険とは、旅行中にケガや病気などに見舞われた場合のために通院や入院費用などの補償、旅行先で他人や他人の物を傷つけてしった場合の損害賠償の補償飛行機や交通機関のトラブル(遅延・欠航等)が発生した場合の補償貴重品や身の回りの物の盗難にあった場合の補償などが一般的な補償の内容になります。他にも海外旅行を途中で取りやめて帰国した場合に支払われる補償やテロ対策費用、ペット預入延長費用、緊急歯科治療費用など海外旅行へのリスクを大きくカバーしてくれる補償内容が充実しているものもあるようです。

海外旅行保険が必要な理由

海外旅行中にケガや病気、事故に見舞われる可能性は低いと考えがちですが、意外に海外旅行中のトラブルというものは多く、海外旅行保険に加入しているのとしていないのとでは、被る損害も大きく異なります。いくら気を付けていても事故やケガ、病気をすることがあるかもしれません。少しのケガの治療や短期の入院をしただけで、場合により数十万円から数百万円の負担となる可能性も高いです。また、滞在先のホテルのものやお店のものを壊してしまったり、他人を怪我させてしまったりと損害賠償を負うかもしれません。そして、飛行機が遅延や欠航のトラブルになった場合には宿泊代や飲食代などがかかります。これらの負担を背負わないためにも、海外旅行保険は必要です。

海外旅行保険に加入するには

海外旅行保険は、保険会社やクレジットカード会社などからサービスを受けることができます。クレジットカードを保有していれば自動的に加入できている場合もあり、どのようなサービス内容なのかを確認することが必要です。海外旅行保険に加入するためには、保険会社や旅行会社の窓口、ウェブサイト、そして空港の自動販売機から申し込むことが可能です。旅行当日でも加入できますが、旅行出発の数日前までに加入することが勧められます。当日加入した場合は、自宅から空港までのトラブルは補償に含まれませんが、数日前に加入すれば、出発当日のトラブルも補償対象となるので安心できます。補償内容をじっくりと吟味するためにも、ゆとりを持つことがおすすめです。

クレジットカードと海外旅行保険

海外旅行保険は、保険会社から加入しなくても、クレジットカードについている付帯保険を利用することができます。クレジットカードの種類にもよりますが、障害死亡・疾病治療費用・携行品損害などといったものを補償する海外旅行保険が付帯しているものがあるので、これを所有していれば旅行前にわざわざ加入する必要はありません。海外旅行の機会が多い人は、あらかじめ海外旅行保険付帯のクレジットカードを持っていれば、便利でしょう。補償を受けられるケガや疾病の種類が限定されている可能性もあるので、どのような状況で、どのような補償を受けられるかを確認しなければなりません。また、内容によっては補償額が自分が思っているより低い額の場合があるので、その時は保険会社のものを加入することをお勧めします。

海外旅行保険とマイレージ

海外旅行保険は、保険会社の窓口やウェブサイトから申し込むこともできますが、旅行会社や空港から申し込むことでマイレージに関してお得な場合があります。航空会社でマイレージに加入していれば、旅行会社や空港などを通じて海外旅行保険に加入することによって、マイルをためることも可能な場合があります。ただ保険に加入するのではなく、よりお得に加入する方法を検討してみることもおすすめです
例えばJALマイルが貯まる保険会社はAIU保険、東京海上日動火災保険、エイチ・エス損害保険の3社です。ANAマイルが貯まる保険会社ですと、ANAスカイコインが貯まりAIG保険、東京海上日動火災保険、ソニー損保、三井住友海上保険の4社になります。

海外旅行保険の選び方

海外旅行保険は、旅行先の治安や医療体制などを加味して、自分に合った最適なプランとそれに見合う掛け金を選ぶことが重要です。旅行先の国によって治安や医療体制が異なり、治療費が高額になることもあるので、それを見越して加入することが大切です。また、どのようなリスクが予想されるかによってプランを変更することも必要です。何社かの見積りを見て、内容と金額をそれぞれ比較し加入することをおすすめします。このほか、24時間体制や通訳サポート、現地で治療費を支払わなくてもいい場合などといったサポート体制の点で選ぶことも重要です。

万が一のケガに備えて海外旅行保険を

海外旅行は楽しく、トラブルがないとは限りません。突発的なケガや病気、盗難、飛行機欠航などといったトラブルに見舞われる可能性も少なくないです。トラブルに備えて、安心するためには海外旅行保険に加入することがおすすめです。様々なサービス内容があるので、何が必要かをしっかりと吟味して選ぶことが重要となります。万が一に備えて、海外旅行保険に加入して、海外旅行を楽しんでください

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営しているYuといいます。
東京在住
サラリーマンをあきらめて
一人起業、37歳独身。
毎年10~20ヵ国を旅行
カタール航空プラチナ
ワンワールド エメラルド
メインクレジットカードはSPG