マイルがモリモリ

各航空会社のマイル最新情報をお届けします!

フィンエアーのマイルを有効活用! JALマイル・ANAマイルに加算できるのか?

フィンエアーはフィンランドのヘルシンキを拠点にヨーロッパをはじめ世界各国に路線を展開している航空会社です。日本からヘルシンキまでのフライトは9時間半でヨーロッパへ最速最短で到着します。
またヘルシンキ経由でヨーロッパの100都市以上に乗り継ぎ可能でフィンランド以外へのフライトルートとしても活用できるエアラインです。今回はそんな便利なフィンエアーのマイルを貯める・有効活用する方法、JAL・ANAマイルへの加算可否について解説します。

フィンエアープラスに入会する

フィンエアーのマイレージはフィンエアーが提供する「フィンエアープラス」に入会すると、フライトマイルをポイントとして貯めることができます。
「フィンエアープラス」への入会は、フィンエアーのウェブサイトから入会金、年会費無料で登録することが出来ます。登録してすぐはベーシック会員として登録されますが、フィンエアーを頻繁に利用し、ポイントが一定のレベルを越えるとベーシック会員からシルバー会員、ゴールド会員などに自動的にアップグレードされます。
※フィンエアープラスについての詳細はコチラより(メーカーHP)

また、フィンエアーのポイントは購入することもできるので、フライトのポイントだけでは足りない場合も現金と組み合わせて活用できます。
貯まったポイントは特典フライトや搭乗クラスのアップグレードに利用することができるのでポイントがたくさん貯まれば、豪華な旅を楽しむことも可能です。
※ポイント利用の詳細はコチラより(メーカーHP)

フィンエアーはワン・ワールド加盟航空会社

フィンエアーのマイルは入会金、年会費無料の「フィンエアープラス」に入会するとポイントを貯めることが出来ますが、ワン・ワールド加盟航空会社の会員の方でもフィンエアーを利用するとマイルが貯まります。
ワン・ワールドにはアメリカン航空や、ブリティッシュ・エアウェイズ、キャセイパシフィックなどの世界でも人気の航空会社が加盟しています。たとえば日本でメジャーなJALもワン・ワールドに加盟しており、すでにJALのマイレージプログラムに参加されている方は、フィンエアーの利用時に新しく「フィンエアープラス」を作らずともJALのマイレージカードでマイルを貯めることができます。
JALと同じく日系の航空会社で人気のANAは残念ながらワン・ワールドには加盟していないためフィンエアーを利用してもANAマイルは貯まりません。よく利用するワン・ワールド加盟の航空会社があればそちらのカードをぜひ有効活用してみてください。

JALカードでマイルを貯めてフィンエアーを利用する

効率的にマイレージを貯めてフィンエアーを利用したい場合はJALカードがおすすめです。クレジットカード機能つきJALカードを利用すれば普段のショッピングでマイルを貯めることができるので、フィンエアーのポイントを購入したりワン・ワールド加盟航空会社の利用が無くてもマイルを貯められます。

JALマイレージカードを試しに使ってみたいなと思う方は普通カードをおすすめします。普通カードの中には東急と提携しているカードや、Suicaと提携してるカードなど生活に密着したカードもあり、さらにクレジットカード会社もMASTER CARD、VISA、JCBなど主要な会社を網羅しています。
普通カードは入会後1年間は年会費無料なので気軽に作って1年間JALカードを使ってどのくらいマイルが貯まるか試してみるのもおすすめです。

その他のJALカードは初年度関係なく年会費はかかりますが、よく旅行をする方向けのCLUB-Aカードや飛行機を頻繁に利用する方向けのCLUB-Aゴールドカード、世界のラウンジが無料で使えるプラチナがあり、グレードによってサービスや海外旅行保険の補償額なども違ってくるので使用目的に合わせてご自身にぴったりのカードを選べます。
※JALカードの種類一覧はコチラより(メーカーHP)

ショッピングやフライトで貯まったJALカードのポイントはフィンエアーを利用する際に特典航空券に交換することができます。

アメックスカードのポイントを移行してお得に貯める

海外旅行をよくする人の間では定番のアメックスカードは、ワン・ワールドやスターアライアンスなどの航空会社グループに関係なくアメックスの提携会社となる航空会社や旅行代理店の利用でポイントが貯まります。
例えばJALマイルとANAマイルはアライアンスグループが異なるのでアライアンスのマイルだとポイントは合算できませんが、アメックスカードでは、1枚のカードでANAマイルを貯めることができ、JAL便の特典航空券を利用することができます。
注意していただきたいことは、ANAマイルへは直接移行ができますが、JALマイルに直接移行はできません。JAL便の特典航空券を利用するには、アメックスカードの提携航空会社であり、JALと同じくワンワールドに加盟している航空会社に一度マイルを移行し、そこからJAL便の特典航空券を利用することになります。対応する航空会社は、2019年1月現在フィンエアー、キャセイパシフィック航空などの4社があります。

フィンエアーのチケットをアメックスのスカイ・トラベラーカードで購入すると100円=3ポイントで貯めることができるので国際線をよく利用する方などはアライアンスの縛りを気にせず航空会社を選べ、ポイントをお得に貯めることができます。
スカイ・トラベラーカードは年会費1万円(税別)かかるので少し敷居が高く感じるかもしれませんが、充実したサービスは海外旅行者の強い味方となるでしょう。
※アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラーカードの詳細はコチラより(メーカーHP)

また、アメックスカードもコンビニや公共料金の支払いをすることで日常的にポイントを貯めることができます。

フィンエアーのマイルを貯めるなら

フィンエアーのマイルを貯める方法は「フィンエアープラス」に入会するか、普段のショッピングを利用してマイルを貯められるJALカードを作るか、年会費は高いが100円=3ポイントとしてアライアンスの縛りなくポイントがつくアメリカン・エキスプレスを利用するかの3つの方法を紹介しました。
JALカードとアメリカン・エキスプレスの併用がお得に有効活用できますが、カードの使用目的をよく考慮したうえで選んでください。

プロフィール

プロフィール

このサイトを運営しているYuといいます。
東京在住
サラリーマンをあきらめて
一人起業、37歳独身。
毎年10~20ヵ国を旅行
カタール航空プラチナ
ワンワールド エメラルド
メインクレジットカードはSPG